【小学生向け】オンライン学習ができるおすすめの習い事3選

【小学生向け】オンライン学習ができるおすすめの習い事3選

英語にプログラミングなど、現代の小学生の学習レベルは上がってきています。それに比例するように、小学生 習い事の選択肢も幅が広がっていますね。特に最近人気を呼んでいるのが、オンラインでできる習い事です。

コロナ禍で対面授業を避けるため、徐々に普及してきた新たな生活様式の1つというのはよく知られていますが、このオンライン学習のメリットが想像以上に大きいことが分かっているのです。

コロナ禍にならなければここまで定着しなかったであろうオンライン学習。今回は、人気の教科やそのメリット・効果についてもまとめてみます。

目次

オンラインで習い事をする3つのメリット

現代の習い事で人気なオンライン学習は、「習い事=教室に通う」という選択肢しかなかった現代の親世代の方々にとって、驚きのメリットがありました。

①送迎の手間が省ける

小学校低学年など、まだ一人で通わせられない年齢のお子さんは、親御さんが送迎する必要がありました。そのために仕事を切り上げたり、下にもお子さんがいる場合にはお昼寝の時間を調整したり、小さな赤ちゃんも送迎に連れて行く必要があったりと、何かと大変だったのではないでしょうか。送った後、お迎えの時間まで中途半端だったりすると近所で暇を潰したり、不毛な時間も多かったと思います。

その点、オンライン学習だと自宅でそのままスタートすることができるので、赤ちゃんがいても安心。親御さんのストレスも軽減されます。

②親の目の届く場所で学習できる

教室に通うとなると、ちゃんとレッスンを受けているのか、理解できているのか、楽しんでいるのか、親の目が届かないばかりに心配な点も多いですよね。

オンライン学習なら、親御さんの見ている前でレッスンを受けることができるので、お子さんの様子や理解度が分かって安心。オンライン学習が終わった後に「さっきどこが分からなかったの?」とサポートしてあげることができたり、親御さんから先生に苦手分野などを相談したりする機会も持てますね。

③リラックスして学習できる

オンライン学習のメリットは、お子さん本人にも。特に人見知りや場所見知りをするお子さんの場合、自宅のリビングなどリラックスできる場所で習い事ができたらいいなと思うケースも多いと思います。

従来は、自宅で習うというとピアノの先生に来てもらうなど限られた科目のみでした。しかし現代では、実にさまざまな習い事をオンラインで、自宅からゆっくり受けることができます。学校から帰ったらおやつを食べて、少し自由時間を過ごし、オンライン学習スタート!という、お子さんへの負担も少なく無駄のない流れを作ることもできますね。

オンライン学習ができるおすすめの習い事3

オンラインがピッタリ!英会話レッスン

まだまだコロナ禍が続く現代、英会話はオンライン学習に最適な科目の1つ。英会話教室に通うとしても先生はマスクをしており、口の動きが見えません。英語は、リスニングしながら唇の動きを見て発音を真似ることも大事。正直、マスクをしての英会話レッスンでは効果が半減してしまうのです。

一方でオンラインであれば飛沫の心配なくレッスンを受けられるので、マスク無しで相手の表情とともに生きた英語を学べます。また、英会話教室は週に11時間程度のレッスンが一般的ですが、週に1度英語を習っただけでは英語力の向上は期待できません。その点オンライン英会話は、5~30分の授業を週1~7から選べるなど豊富なレッスンプランが用意されています。空き時間にサクッと英語レッスンを受けられるのも、オンライン学習のメリットです。

一番注目の小学生 習い事!プログラミング

小学生から授業がスタートする「プログラミング」は、一見小難しく聞こえますよね。実はコードを書いたり難易度の高いものではなく、子どもでも始めやすいパズルのような形から始められる、今最も注目を浴びている習い事なんです

。想像力、問題発見力、論理的思考力、そして成功するまでやり抜く力が身につきます。プログラミングとはパソコンなど機械を相手にするものなので、オンラインでも受講しやすくなっています。

料理など「趣味」から始められるものも

オンライン学習は、科目だけではなく「好き」から始められるものも多く展開されています。例えば料理であれば、画面の向こうで先生と一緒の食材を使えば、使い慣れた自宅のキッチンで親御さんと一緒にトライできますね。書道やアートなども、自宅でリラックスしながら習うことで新しいスキルや自分らしい作品に出会うことができるかもしれません。

オンライン学習用のタブレットでマストな設定

オンライン学習をする際は、お子さん自身でも操作ができるタブレット端末を用意することが多いと思います。本来は大人が持つデバイスを自分たちで触れるとなると子どもたちも大興奮で、色々触ってみたくなりますよね。

また子どもの吸収力は抜群なので、1回教えるだけで操作方法もみるみる習得してしまいます。その先に待っているのは、インターネットのあらゆる危険性。子どものスマホ利用・タブレット利用による危険から守るために、しておきたい対策についてもまとめてみました。

ペアレンタルコントロール設定

ペアレンタルコントロールとは、未成年のユーザーにとって安全なインターネット環境を与えるための設定。子どものWebサイトの閲覧やアプリの利用を制限することができます。子どもが閲覧したWebサイトをモニタリングできたり、年齢制限が設けられているコンテンツ、不適切なWebサイトをブロックしたり、細かな設定もリモートで行うことができます。

まとめ

皮肉にもコロナ禍になったことで人気を呼ぶこととなったオンライン学習。今ではすっかり新しい生活様式として、私たちの生活に定着し始めています。現代の子どもたちにとっても、オンライン学習や各種デバイスを使う機会はとても身近で、必要なスキルにもなっていくでしょう。親世代は、そんな子どもたちをネットの危険から守りながら、学習をサポートしていけたら理想ですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる